お客さんに「安心」と「エンジョイ」を届けます

【明日のワンパークでの紙芝居は、新型コロナ対策を十分に、
マスクシールドつけて、暴れるのは自分の範囲のみで行います】

明日は、深沢ワンパークで紙芝居させていただきます。


外で真夏なので、この衣装でやろうかどうか迷ってる…

真夏の外でのお祭りだからこそ、

念入りに新型コロナ対策はしっかりしておきたい。

特に今、鎌倉市からも感染者が出ています。

油断はできない。

当日は、飛沫が一番怖いので、

お酒飲む人もいるし、お客さんとの距離も近くなるだろうから、

シールドを付けて、いつもの暴れ紙芝居は、

お客さんとの蜜状態を避けます。

ハイタッチもエアーで!

パフォーマーはね、観てる人を元気にする役割があるけど、

コロナ禍の今は、元気にする「その前」に、

『見てるお客さんに安心してもらう』事が

今はとってもとっても×∞大事だなぁって思うんですね。

外だから気持ちがよいのは分かるし、

コロナに負けるな!的な感じなのかもしれないけれど、

十分すぎるくらいに対策は取ることも、

見せることの一つ。プロとしてね。

まずは、このコロナ禍でも楽しめると

安心してもらうこと。

そこができて初めて、そこからの

「楽しんでもらうこと、元気を届けること」ができる、

と思っています。

この状況では、大々的に来てね!おいで!と

言えない状況ですよね。

でも、今自分ができる範囲で、

来てくださるお客さまへの安心とエンジョイを、届けます。

私は夕方、17:30~からの1回ステージです。

真夏の夜に向けて、コワイ話で攻めますよ👻👻👻

皆様のお越しを、お待ちしていますね。

「ご当地&カミサマ紙芝居師なっちゃん」Official Site

鎌倉を拠点に、全国各地で紙芝居で笑顔と元気を届ける紙芝居師なっちゃんと申します。その土地の伝説・昔話・トリビアや時事ネタを盛り込んだオリジナル紙芝居や、『古事記紙芝居』の47都道府県興業ツアーに向けて、日々精進中。 いしかわ観光特使、第2回 ニッポン全国街頭紙芝居大会優勝。