9月15日(土)16日(日)は『たごひきっずふぇす』“上野三碑”の1つ“多胡碑(たごひ)”の紙芝居!

先ほど佐賀より戻りました。さ、頭を切り替えて!
今週の土日は、群馬県高崎市へ!

 ユネスコ“世界の記憶”の上野三碑のひとつ『多胡碑(たごひ)』を、
子ども達をはじめ多くの人にもっと親しんでもらおうと企画された
「たごひきっずふぇす~吉井にこの際きちゃいな祭(さい)」で、
多胡碑の紙芝居を披露します!

会場:多胡碑記念館とその周辺
日時:2018年9月15日(土)・16日(日) 午前9時30分~午後4時

皆様のお越しをお待ちしております!
Facebookページはコチラです!

「カミサマ紙芝居師なっちゃん」Official Site

鎌倉を拠点に、全国各地で紙芝居で笑顔と元気を届ける紙芝居師。 神代文字である『龍体文字』でカミサマのエネルギーを届ける神事アーティスト。 古事記・日本書紀などをもとに日本の八百万の神様のお話や、日本の神々が持つスピリットをオリジナル紙芝居で伝えている。 いしかわ観光特使、第2回 ニッポン全国街頭紙芝居大会優勝。