古事記をモチーフにしたなれそめ紙芝居

TさんKさん結婚披露パーティで演じた紙芝居は、『古事記』のイザナミとイザナキが国を造るお話をモチーフに、二人の出会いを描きました。

昔々、何もなかったところから神様が生まれました。

イザナキとイザナミが、二人で協力して、日本という国を造りました。

それから何千年も達、二人は魂の段階で出会いました・・・

そして出会うための地図を神様からもらいます。

この地図の場所で会おうと約束をして、人間として生まれるのです。

二人の共通は、山に登ること。そこでのエピソードを機に二人は人生を共に歩もうと決めるのです。

二人で歩む人生の地図は、生まれる前から、決まっていたのですね。

お二人の門出を紙芝居でお祝いします!

なれそめ紙芝居を…紙芝居師なっちゃんに製作公演してもらおう!

お問い合わせはお気軽に コチラまで!

またはkami.nacchan@gmail.comまで!

「ご当地&神仏紙芝居師なっちゃん」Official Site

湘南・鎌倉を拠点に、全国各地で紙芝居で笑顔と元気を届ける紙芝居師なっちゃんと申します。その土地の伝説・昔話・トリビアや時事ネタを盛り込んだオリジナル紙芝居や、『古事記紙芝居』の47都道府県興業ツアーに向けて、日々精進中。 いしかわ観光特使、第2回 ニッポン全国街頭紙芝居大会優勝。